玄関リフォーム工事(リシェント)龍ケ崎市N様邸

窓研の清水です。

今回は、龍ケ崎市のお客さまからご依頼をいただき玄関リフォーム(リシェント)工事をしてきました!

 

【ご依頼理由】

「新築から15年経ちドアが汚くなったため交換を決めた」

とのことでご依頼頂きました。

取っ手部分のメッキ剥げと、ドアの塗装も経年劣化により(細かな傷から溶融亜鉛メッキが剥がれて)白くなったものだと思います。

玄関や外壁は雨風がもろに直撃するため、どうしても経年劣化は起こってしまうんです。(頻繁に掃除をすることで長持ちはしますが)

 

ご依頼いただいた方のご要望としては、

 

「玄関の形は気に入っているからできる限り似ているタイプの玄関にしたい」

 

と伺っていたので、今回は明り取りになるガラスが縦に二枚入ったタイプをご提案させて頂きました。

前の玄関のように、黒一色のものではありませんが、シルバーのアクセントが入ったスタイリッシュな玄関ドアを取り付けさせていただきました!

取り付け前に、真っ黒のものと、今回のシルバーのツートンのも2つをご提案させて頂き、こちらのシルバーのものをお決め頂きました。

 

ここ最近は、玄関ドアが壁の端にあるタイプの玄関リフォーム(リシェント)工事が多かったので、久しぶりに外枠の加工が一切不要な工事でした^^

加工が不要になると、作業時間も大幅に短縮できるため、本日は半日ほどで工事を終了することができました!

 

お客さまからも、

「今日は外出できないかと思っていたけど、手際よく交換してもらえたから買い物に行けるわ。ありがとう。」

 

と、喜んでいただけました。

もちろん、素早い施工でも、きっちり丁寧に交換させていただきました!!

 

今回は窓研にご依頼いただき、誠にありがとうございました!

 

 

『たった1日で玄関をリフォームしたい!』

と、ご希望でしたら、ぜひ窓研にご相談ください!

 

【1日で綺麗に玄関リフォーム】のお問い合わせはこちら

▶電話でのお問い合わせは029-827-0127

▶インターネットからのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebookでのコメントはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事1

  1.  リフォームドア「リシェント」 こんなお困り事はありませんか? ・玄関ホールが冬ひん…

ピックアップ記事2

  1. エクステリアとは?

    エクステリア エクステリアとは『外部、外面、外観』という意味が有り、 外壁や庭園などを含めた…
ページ上部へ戻る