玄関リフォーム工事(リシェント)龍ケ崎市I様邸

窓研の清水です。

今日は、龍ケ崎市のお客さまからご依頼いただきました玄関リフォーム(リシェント)工事の施工事例をお送りします!

 

【ご依頼理由】

「建て付けが悪くなり鍵の施錠がしにくくなったため一緒に玄関リフォームを決めた」

とのことでご依頼頂きました。

 

今回のお客さまからのご要望は、

 

「玄関の高さをもう少し出したい」

「玄関の雰囲気はあまり変えたくない」

 

とのことでしたので、

同系色のタイプの引き戸玄関で、欄間(玄関上部の明り取り)が今までお使いだった玄関より狭いものにすることで「高さ」が出るようご提案させて頂きました!

 

少しわかりにくいかもしれませんが、玄関上部の欄間(明り取り)が狭くなり、玄関の高さが出ていることがわかるでしょうか?

 

 

さて、今回の玄関ドアリフォーム(リシェント)工事は、実はかなり難易度の高い工事となりました。

その理由が、玄関ドアの側面右側が壁にピッタリくっついていたからです。

 

前回のブログでもお伝えしたのですが、玄関ドアリフォーム(リシェント)工事をする際、
今ある玄関ドアのフレームの上にかぶせる形で新しい玄関ドアを付けます。

しかし、入り隅(壁ギリギリに玄関があること)になっていると、
新しい玄関ドアのフレームを付ける際に加工しなければなりません。

これによって、玄関ドアのフレームを大幅に加工する必要がありました。

 

そんな加工も、毎年100件以上の玄関ドアリフォーム(リシェント)工事をしているため、

その場できれいに加工してリフォーム後も違和感なくピッタリに仕上げることができます!

 

その場で加工を施しても、たった1日で玄関ドアリフォーム(リシェント)工事が完了します^^

 

お客さまからは、

「今までの玄関の使い勝手のままドアも高くなってよかった」

 

と喜んでいただけました!
今回は窓研にご依頼いただきありがとうございました。

 

『たった1日で玄関をリフォームしたい!』

と、ご希望でしたら、ぜひ窓研にご相談ください!

 

【1日で綺麗に玄関リフォーム】のお問い合わせはこちら

▶電話でのお問い合わせは029-827-0127

▶インターネットからのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebookでのコメントはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事1

  1.  リフォームドア「リシェント」 こんなお困り事はありませんか? ・玄関ホールが冬ひん…

ピックアップ記事2

  1. エクステリアとは?

    エクステリア エクステリアとは『外部、外面、外観』という意味が有り、 外壁や庭園などを含めた…
ページ上部へ戻る