玄関リフォーム工事(リシェント)土浦市K様邸

窓研の清水です。

今日は、土浦市のお客さまからご依頼いただきました玄関リフォーム(リシェント)工事です!

 

【ご依頼理由】

「防犯対策をかねてお勝手ドアのリフォームを決めた」

とのことで、今回ご依頼頂きました。

 

今回のお客さまのお勝手ドアの鍵が1つしかなかったので防犯面で不安を感じていたそうです。

今は鍵穴が2つあるのが主流になっていますが、昔は鍵穴が1つしか無いことも多く、今回のお客さまのようにセキュリティー的に不安を感じて玄関ドアをリフォームされるかたは多くいらっしゃいます。

 

防犯対策としてのリフォームではありますが、せっかくリフォームされるなら形や使い勝手も調整していただきたいと思い、お勝手ドアで何かお悩みはないかと伺ったところ、

 

「些細なことだけど、ドアを開けたときにもう少しドアに高さあったらいいなと思っていた」

 

とのことでした。

 

そこで、欄間(らんま:玄関上部の明かり取り)が無いものに変更することで、
玄関ドア自体の高さを出すことができるので今回は欄間がないタイプの玄関ドアをご提案させて頂きました。

 

新築でマイホームを購入後に、

「もう少しだけこうしておけば良かった」

といった悩みは悩みの大小はあれどどうしても出てしまうものです。

そんなとき、今回のようなリフォームで改善できることもたくさんあるので、
リフォームの際は、できる限り詳しくお聞きするようにしています^^

 

リシェント(玄関ドアリフォーム)工事を終えたお客さまからは、

「ドアがものすごく広くなったように感じてとても良くなった。
防犯対策とセットでできたのも嬉しい」

と喜んで頂けました^^

 

窓研にご依頼いただきありがとうございました。

 

『たった1日で玄関をリフォームしたい!』

と、ご希望でしたら、ぜひ窓研にご相談ください!

 

【1日で綺麗に玄関リフォーム】のお問い合わせはこちら

▶電話でのお問い合わせは029-827-0127

▶インターネットからのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebookでのコメントはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事1

  1.  リフォームドア「リシェント」 こんなお困り事はありませんか? ・玄関ホールが冬ひん…

ピックアップ記事2

  1. エクステリアとは?

    エクステリア エクステリアとは『外部、外面、外観』という意味が有り、 外壁や庭園などを含めた…
ページ上部へ戻る