玄関リフォーム工事(リシェント)取手市E様邸

窓研の清水です。

本日は取手市のお客さまからご依頼いただき、玄関リフォーム(リシェント)工事をしてきました!

 

【ご依頼理由】

「建て付けが悪くなって鍵が閉まりにくくなった」

とのことで、今回ご依頼頂きました。

 

和風のご家庭に多い引き戸タイプの玄関は、
玄関ドアの面積が大きいため、
時間経過とともにどうしても建て付けが悪くなりがちです。

ご依頼時、今回のお客さまも、

 

「もう何年も建て付けの悪さに悩んでいた」

 

とのことでした。

 

引き戸タイプの玄関の場合ですと、
引っ張りながら鍵を締めなければならない状態になりますよね。

外出の際に、毎日鍵の締りにくさに悩むのはストレスになってしまいます。

建て付けが悪くなった場合は、鍵の交換だけでは改善できないことが多いため、
そのような方にはリシェントがおすすめです♪

 

欄間(玄関上部の明かり取り)を少し小さめのタイプを選ぶことで、
玄関ドアの高さがでるようになりました^^

また、本日のお客さまの玄関は、玄関周辺に障害物(柱は壁が近い)がなかったため、
工事もスムーズに進み、半日ちょっとで玄関リフォームができました!

 

お客さまからは、

「本当に早くてびっくりした!玄関が変わるだけで家の雰囲気が見違えた!」

と喜んで頂けました^^

 

窓研にご依頼いただきありがとうございました。

 

『たった1日で玄関をリフォームしたい!』

と、ご希望でしたら、ぜひ窓研にご相談ください!

 

【1日で綺麗に玄関リフォーム】のお問い合わせはこちら

▶電話でのお問い合わせは029-827-0127

▶インターネットからのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebookでのコメントはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事1

  1.  リフォームドア「リシェント」 こんなお困り事はありませんか? ・玄関ホールが冬ひん…

ピックアップ記事2

  1. エクステリアとは?

    エクステリア エクステリアとは『外部、外面、外観』という意味が有り、 外壁や庭園などを含めた…
ページ上部へ戻る