フィルム遮熱工事 土浦市

窓研の清水です。

今日は玄関リフォーム(リシェント工事)ではなく、
社長と共にフィルム遮熱工事をしてきました!

【ご依頼理由】

「日差しが強く、室内に熱がこもって困っていた」

とのことでご依頼頂きました。

 

今回は工事前の写真を取り忘れてしまい、
工事後だけの写真になってしまいました。

 

そしてそして・・・

 

「フィルムなので写真じゃ全然伝わらないんです!笑」

 

でも、逆に言えば、

「今と外観を変えることなく遮熱できる」

のはメリットでもあります。

 

さて写真では伝わらないので、
解説をさせて頂きます。

 

フィルム遮熱工事は、窓ガラスに、

「遮熱フィルム」を貼り付けることで、

 

UVカットしつつ、外からの熱を遮断します。

 

そのため、この遮熱フィルムが
あるとないとでは、

室内温度が驚くほど変わるんです!

 

窓の数や環境によって違いはあるので、
明確に◯度変わるとは言い切れませんが、
夏場になると違いを実感して頂けます!

 

お客様も、

「この夏の変化が楽しみだ」

「夏までに工事できてよかった」

と、喜んで頂けました。

 

工事自体も時間がかかるものではないので、

2時間ほどでサクッと遮熱できてしまうのも
魅力ですね!

 

今回はフィルム遮熱工事の記事となりました。

 

玄関リフォーム(リシェント)以外でも
気になることがありましたら、ぜひ窓研にご相談ください!

 

【1日で綺麗に玄関リフォーム】のお問い合わせはこちら

▶電話でのお問い合わせは029-827-0127

▶インターネットからのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebookでのコメントはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事1

  1.  リフォームドア「リシェント」 こんなお困り事はありませんか? ・玄関ホールが冬ひん…

ピックアップ記事2

  1. エクステリアとは?

    エクステリア エクステリアとは『外部、外面、外観』という意味が有り、 外壁や庭園などを含めた…
ページ上部へ戻る