玄関リフォーム工事(リシェント)龍ケ崎市I様邸

窓研の清水です。

今日は、龍ケ崎市にお住まいのお客さまからご依頼いただきました玄関リフォーム(リシェント)工事の施工事例をお送りします!

 

【ご依頼理由】

「玄関の鍵の上、ちょうど玄関の真ん中に荷物をぶつけてしまい塗装が剥げてしまった。」
「気になっていたが、少しずつ広がってきてしまったので玄関の交換をきめた」

とのことでご依頼頂きました。

 

今回、お客様からご連絡いただいた際に、

「うちの玄関は、家を作るときに壁ギリギリにピッタリ入るように設計してもらった。
隙間とかほとんど無いけど、それでも交換できるのでしょうか?」

と心配されていました。

伺ったところ、お客様がおっしゃっていた通り、両再度ぴったりの玄関になっていました。

家を建てたれた際に、とてもこだわって作られたのがわかる素敵な玄関となっていました。

 

でも、ご安心ください!

この玄関以外ぴったりあうものなんてないと思われそうですが、
リシェント(玄関リフォーム)工事は、
このようなぴったりの玄関ドアでもきれいにリフォームすることができるんです。

 

いかがでしょうか?

新しい玄関ドアもピッタリきれいに仕上げられたと思います!

 

今回の玄関ドアは、両サイドがピッタリ壁に設置していて、
玄関上部にもほとんど隙間がなかったのでなかなか繊細な加工が必要でしたが、

この玄関ドアもたった1日でリフォームすることができました^^

 

ご依頼された奥様からも、

「自分で言うのもなんだけど、玄関はこだわって作ったから換えが効かないかと思っていた」

「新しい玄関も家の雰囲気に合っていてとても気に入った」

 

と、喜んでいただけました^^

今回は窓研にご依頼いただきありがとうございました。

 

『たった1日で玄関をリフォームしたい!』

と、ご希望でしたら、ぜひ窓研にご相談ください!

 

【1日で綺麗に玄関リフォーム】のお問い合わせはこちら

▶電話でのお問い合わせは029-827-0127

▶インターネットからのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebookでのコメントはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事1

  1.  リフォームドア「リシェント」 こんなお困り事はありませんか? ・玄関ホールが冬ひん…

ピックアップ記事2

  1. エクステリアとは?

    エクステリア エクステリアとは『外部、外面、外観』という意味が有り、 外壁や庭園などを含めた…
ページ上部へ戻る