玄関リフォーム工事(リシェント)土浦市T様邸

窓研の清水です。

今日は、土浦市のお客さまからご依頼いただきました玄関リフォーム(リシェント)工事の施工事例をお送りします!

 

【ご依頼理由】

「冬の時期の隙間風が気になるようになっていたので寒くなる前に取り替えようと思った」

とのことでご依頼頂きました。

 

ご依頼頂いたお勝手ドアを見せていただいたところ、少し建て付けが悪くなっており、風が入ってしまうスペースができていました。

住宅を建てる際、基礎がしっかりしていたとしても、時間経過や地震の影響など様々な理由で多少の歪みが生じてしまうことはあります。

 

玄関リフォーム(リシェント)工事は、今の玄関フレームの上に新しい玄関を取り付けるのですが、その際に並行も測り直してきれいに設置します。

そのため、玄関リフォームすることで、建て付けもしっかり解消していただくことができるんです!

 

お客様のご要望として、

 

「扉を大きくしたい」
「明かりをしっかり取り入れたい」

とのことでしたので、欄間(天井部分の窓)のないタイプで、さらに明るさが出るようガラス部分が広いタイプのお勝手ドアをご提案させて頂きました!

 

今回の工事では、外壁がフラットでとても作業がしやすいじょうたいだったので、
新しい玄関ドアのフレームを加工する必要がなくとてもスムーズにできたため、
半日も経たずに玄関ドアリフォーム(リシェント)工事が完了しました!

 

お客さまからも、

「もっと時間がかかると思ってたけどこんなに早くできるんだね」
「キッチン周りが前よりも明るくなったよ!ありがとう」

と喜んでいただけました。
窓研にご依頼いただきありがとうございました。

 

『たった1日で玄関をリフォームしたい!』

と、ご希望でしたら、ぜひ窓研にご相談ください!

 

【1日で綺麗に玄関リフォーム】のお問い合わせはこちら

▶電話でのお問い合わせは029-827-0127

▶インターネットからのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebookでのコメントはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事1

  1.  リフォームドア「リシェント」 こんなお困り事はありませんか? ・玄関ホールが冬ひん…

ピックアップ記事2

  1. エクステリアとは?

    エクステリア エクステリアとは『外部、外面、外観』という意味が有り、 外壁や庭園などを含めた…
ページ上部へ戻る