玄関リフォーム工事(リシェント)土浦市S様邸

窓研、玄関リフォーム
専属スタッフの清水です。

今日の玄関リフォーム(リシェント)は、
土浦市のS様邸へ行ってきました。

さて、今回のリシェント工事理由は、
玄関の鍵が締まりにくくなったとのことで、
鍵交換するならせっかくだから玄関も、、、

と言った経緯でご連絡頂きました。
ありがとうございます。

さて、ここは僕の個人的な意見なのですが、、

『親戚の家の玄関と一緒』でした!

この前、その親戚に会った時にも
聞いたのですが、玄関の鍵が
数年前から調子悪くなってて、

『たまにドアを締めたら、
一緒に鍵が閉まっちゃって
締め出されちゃうんだよね~。笑』

と言ってました。

その親戚も築20年を
越えていたはずなので、

交換のタイミング
だったのかもしれませんね。

 

さて、話がそれてしまいましたが、

 

今回のリシェントのご要望は、

『玄関ドアを気持ち大きくしたい』

とのことでした。

 

いつもお伝えしているので、

『もう何度も聞いているよ』

と思われる方も
いるかも知れませんが、

大切なことなので
何度も言わせてください^^

 

リシェントと呼ばれる玄関リフォームは、
元の玄関の外枠を上手に使って、

新しい玄関をはめ込む工事なんで、
今の玄関より大きくなることはありません。

 

その代わり、外壁を壊して
玄関を一から作り直す必要がないため、

従来の玄関工事よりも格段に安く、
そして、「たった1日」の作業時間で
玄関工事が完了できるメリットがあるのです。

 

玄関自体の大きさは変えられなくとも、

今回のリシェント工事のように、

「欄間(らんま)」と呼ばれる
明かり取りの部分がない玄関を
選ぶことによって、

ドアを大きくきくし、
玄関自体が大きくなったように
見せることができるんです。

玄関リフォーム(リシェント)は、
思っているよりもずっと低コストで
簡単にできるリフォーム工事です。

玄関リフォーム(リシェント工事)をお考えでしたら、
ぜひ窓研にご相談ください!

 

【1日で綺麗に玄関リフォーム】のお問い合わせはこちら

▶電話でのお問い合わせは029-827-0127

▶インターネットからのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebookでのコメントはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事1

  1.  リフォームドア「リシェント」 こんなお困り事はありませんか? ・玄関ホールが冬ひん…

ピックアップ記事2

  1. エクステリアとは?

    エクステリア エクステリアとは『外部、外面、外観』という意味が有り、 外壁や庭園などを含めた…
ページ上部へ戻る