玄関リフォーム工事(リシェント)土浦市I様邸

窓研の清水です。

今日は、土浦市にお住まいのお客さまからご依頼いただきました玄関リフォーム(リシェント)工事の施工事例をお送りします!

 

【ご依頼理由】

「経年劣化なのか、ドアの下側が白く変色してしまい気になっていたので、玄関リフォームを決めた」
とのことでご依頼頂きました。

お客様がおっしゃるように、玄関ドアのしたの部分が白く変色していました。

この白く変色してしまうのは、白錆と呼ばれるもので、玄関ドアの金属が酸化して発生してしまう現象です。

 

この白錆が起こる一番の理由は、雨です。

雨は酸性の水なので玄関ドアに付着した雨水を放置しておくと酸化してしまい、このような白い錆びになってしまうんです。

 

このような白錆を防ぐには、雨水に当てないのが一番なのですが、それは難しいと思います。

 

なので、台風や強風の雨の翌日だけでも、玄関ドアを水拭きした後、乾拭きすることで白錆を予防することも可能です。

他にも、錆止めスプレーを使って、定期的にコーティングされるご家庭もあります。

特に黒い玄関ドアをお使いのご家庭はお試しいただくのも良いかと思います!

 

さて、今回のご家庭は、黒い玄関ドアの汚れが目立つのが嫌とのことで、

今回は木目調の玄関ドアをお選び頂きました!

 

レンガ造りの外壁ととても良くマッチしていて、素敵な玄関になったと思います!

とてもお洒落で人気のある玄関ドアで、弊社でも何度もご依頼いただいている玄関ドアなので、
玄関ドアリフォーム(リシェント)工事をご検討のご家庭はぜひ候補に入れてみてください^^

どの玄関とも相性が良いのでおすすめです♪

 

今回も無事1日で玄関ドアリフォーム(リシェント)工事を終えることができました!

 

お客様からも、

「とってもオシャレで素敵な玄関になった、ありがとう!」

「玄関がきれいになるだけで、外出するのも気持ちが上がりそうで交換してよかった」

 

と、喜んでいただけました^^
今回は窓研にご依頼いただきありがとうございました。

 

『たった1日で玄関をリフォームしたい!』

と、ご希望でしたら、ぜひ窓研にご相談ください!

 

【1日で綺麗に玄関リフォーム】のお問い合わせはこちら

▶電話でのお問い合わせは029-827-0127

▶インターネットからのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebookでのコメントはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事1

  1.  リフォームドア「リシェント」 こんなお困り事はありませんか? ・玄関ホールが冬ひん…

ピックアップ記事2

  1. エクステリアとは?

    エクステリア エクステリアとは『外部、外面、外観』という意味が有り、 外壁や庭園などを含めた…
ページ上部へ戻る