玄関リフォーム工事(リシェント)つくば市Y様邸

窓研の清水です。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

 

新年初投稿は、昨年末につくば市のお客さまからご依頼いただいた、勝手口のリフォーム(リシェント)工事です。

 

【ご依頼理由】

「鍵の調子が悪くなり、防犯面に不安を感じたのでドアごと交換することにした」

との理由でご依頼頂きました。

 

今回は勝手口のドアの接地面が、外壁の角と密接しているため、
新しく取り付けるドアの外枠の加工が難しい工事でした。

リシェント工事(玄関ドアリフォーム)は、
元々ある玄関ドアのフレームを上手に使うことによって、
従来より「早く」、そして「安く」玄関リフォームができるのですが、

外壁の種類や、玄関のタイプによって、
少なからずリシェント工事の難易度は変わります。

今回の難易度は「中の上」といったところだったと思います。

 

僕たち窓研は、どんなことがあっても1日で交換できるよう、
玄関ドアを加工する機材はもちろん、様々な準備をして伺います。

なので、今回のように、ドアのフレームを加工する必要がある場合も、
その場でフレームのカットや調整をして、お客さまのお住まいに合うよう、
臨機応変に調整できるため、必ず1日で玄関ドアリフォーム工事(リシェント工事)が完了できるんです。

リフォーム業者さんの中には、リシェント工事に慣れていないところも少なからずあり、
経験が少ない場合、その場で加工できない場合もあったりします。

打ち合わせ時のスタッフと、工事するスタッフとの間で指示漏れがあると、
臨機応変に対応ができず、工事の日を改めたり、最悪の場合、工事の途中で止まってしまう…
なんてことにもなりかねません。

玄関ドアのリフォームをする際は、
「リシェント工事」の実績が豊富なところを
お選びいただくのが失敗しない玄関リフォームの近道です!

そして、僕たち窓研も、候補の1つに入れてもらえるととても嬉しいです!!笑

 

今回は、フレームの加工が大きかったことで少し時間はかかりましたが、
無事、1日でリフォーム工事が完了できました。

 

お客さまからは、

 

「ドアの交換ってもっと高くて何日もかかるものだと思っていた。
1日で、こんなに安くできるなら来年は正面玄関もお願いします!」

 

と、喜んでいただけました!!

今回は窓研にご依頼いただき、誠にありがとうございました。

 

 

『たった1日で玄関をリフォームしたい!』

と、ご希望でしたら、ぜひ窓研にご相談ください!

 

【1日で綺麗に玄関リフォーム】のお問い合わせはこちら

▶電話でのお問い合わせは029-827-0127

▶インターネットからのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebookでのコメントはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事1

  1.  リフォームドア「リシェント」 こんなお困り事はありませんか? ・玄関ホールが冬ひん…

ピックアップ記事2

  1. エクステリアとは?

    エクステリア エクステリアとは『外部、外面、外観』という意味が有り、 外壁や庭園などを含めた…
ページ上部へ戻る