インプラス工事(二重窓)つくばみらい市S様邸

窓研の清水です。

今日は、玄関ドアリフォーム(リシェント)工事ではなく、
インプラスと呼ばれる、窓を二重窓にする工事をしてきました!

 

【ご依頼理由】

「車通りが多いため、騒音がずっと気になっていた」

とのことでご依頼頂きました。

窓研をお選びいただきありがとうございます。

 

最近のご家庭ではあたりまえになりつつある、インプラス(二重窓)ですが、
10~15年前はまだまだ普及していませんでした。

なので、今日はインプラス(二重窓)にするメリットを知ってもらおうと思います。

 

◯インプラスにするメリット

今回のお客さまのご依頼理由のとおり、インプラスにすると、遮音性が格段にあがります。

その他にも、

 

・電気代が安くなる(外気温の影響を受けにくくなる)

二重窓にすることで、外気の影響が受けにくくなるため、冷暖房の効果があります。

リクシルの公式サイトでは、インプラスにすると、
年間で16,670円も冷暖房費が節約できると紹介されていました。

 

・結露しにくくなる

これからの時期、窓が結露しやすくなりますよね。

結露は、外気温と室内温度の差が出ることが原因になるため、
二重窓の間に空気層ができることで急激な温度差を和らげることができるんです。

これによって、結露がしにくくなるのです。

※結露しなくなる訳ではありません

 

今回は出窓でのインプラス工事となりましたが、
もちろん、通常の窓でも取付可能です!

 

・部屋が寒い
・暖房の効きが悪い
・騒音が気になる

とお困りなら、インプラスで解決できるかもしれませんので、
その際は窓研にお問い合わせください^^

 

今日はインプラス(二重窓)工事をお伝えしました。

 

『たった1日で窓を二重窓にしたい』

 

と、ご希望でしたら、ぜひ窓研にご相談ください!

 

【1日で綺麗に玄関リフォーム】のお問い合わせはこちら

▶電話でのお問い合わせは029-827-0127

▶インターネットからのお問い合わせはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Facebookでのコメントはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事1

  1.  リフォームドア「リシェント」 こんなお困り事はありませんか? ・玄関ホールが冬ひん…

ピックアップ記事2

  1. エクステリアとは?

    エクステリア エクステリアとは『外部、外面、外観』という意味が有り、 外壁や庭園などを含めた…
ページ上部へ戻る